【500部限定】Vol.22

※1月下旬発刊予定。1月中にご予約頂き、アンケートに答えてくれた方には、抽選でお好きなバックナンバーをプレゼントします。アンケートは本誌購入後、メールにてお届け致します。

有料雑誌化第一弾となるVol.22の表紙はVol.5で表紙を飾ったTemplesと、GLIM SPANKYの独占対談!

もう一つの表紙は、「Beautiful Death」で原点回帰を果たした浅井健一 & THE INTERCHANGE KILLS。

HAPPYが地元京都の山奥で開催したインディペンデントな野外フェス“LIVE AT HAPPY WALL”、THE NOVEMBERSのケンゴマツモトがダンサーと共に即興演奏を繰り広げたイベント『Taboo』の独占記事も収録!

特典は50部限定の“LIVE AT HAPPY WALL”のミニポスターもしくは、『Taboo』対談時のポストカード!

◆掲載内容
・表紙:Temples×GLIM SPANKY対談(独占記事)
テンプルズとグリムスパンキーによる、日英サイケデリック・ロックバンドのフロントマンによる対談がここに実現!今の時代にギターロックを鳴らす意味とは!?60年代のロックから彼らに共通する普遍性を紐解く。

・表紙:浅井健一 & THE INTERCHANGE KILLSインタビュー
シンプルなロックンロールこそ、最上の劇薬。新ユニット、浅井健一 & THE INTERCHANGE KILLSで、ベンジーはなぜ原点回帰できたのか。

・HAPPYインタビュー
HAPPYの地元、京都府綾部市の山奥で開催されたバンド初となる野外イベント“HAPPY WALL”。順風満帆に開催されるかと思いきや、メンバー自らステージを設営する手作りフェスになってしまったのはなぜか!?開催危機が何度もあった奇跡の一夜をメンバー全員で振り返る。

・Starcrawlerインタビュー
初の来日ツアーの先行販売分がソールドアウト!アメリカはロサンゼルス出身の10代4人組によるパンクバンド、スタークローラーは、どうしてこんなにも注目されるのか。時代錯誤ではない、その魅力に迫る。

・トークセッション#1
クラウドファウンディング・プロジェクトのリターンの一つである、座談会での会話が対談記事に。今回の参加者はプロジェクトの支援者でもあり、BELONG読者のスズキタクヤ。BELONGの命題である洋楽・邦楽の壁について、彼が聞きたかったクラウドファウンディングのプロジェクト運営について包み隠さず語った内容をお届けする。

・Taboo(ケンゴマツモト×藤井舞香、根本紳平)対談
ザ・ノーベンバーズのギタリスト・ケンゴマツモトと若手コンテンポラリーダンサー・藤井舞香、根本紳平による異色の共演で生まれるものは?型のあること・ないこと、音で、そして体で表現することの意味を追求する対談がここに実現!BELONGのWebページで公開した前編に続いて、ここではケンゴマツモトの即興演奏哲学に迫った後編を掲載する。

・PLASTICZOOMSインタビュー
“今までにない感覚”の中で生まれた、バンドの新たな一面を見せる会場限定のニューシングル『Minds』。自身の内側から自然と出てきたものを素直に表現したという、まさに“今のプラスティックズームス”がつまった一曲を、ボーカルSHOが語る!BELONGのWebページで公開した前編に続いて、ここではSHOの考える音楽とファッションの結びつきに焦点をあてた後編を掲載する。

◆購入特典
・HAPPYミニポスター+最新号のセット(先着50名限定)

・『Taboo』対談時(ケンゴマツモト、藤井舞香、根本紳平)のポストカード+最新号のセット

【注意事項】
※ご注文前にメールアドレスの受信設定(特に携帯のアドレスを使用されている方)をご確認ください。注文メールが届かないという事例が増えておりますので、ご協力よろしくお願い致します。

¥ 700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料164円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価